医院からのお知らせ

ブログ

歯周治療④ 歯周炎によく似た症状
2018年01月9日 (火)

予防歯科に来院された時、歯科衛生士から「歯周病」と言われたことがある方も多数いらっしゃると思いますが、前項にて「歯肉炎」と「歯周炎」の違いを理解して頂いたと思いますが4時間目には歯周炎について少し詳しくお話しさせて頂きます。

歯周炎によく似た症状が出る歯周組織の病変があります。それは、
① 歯内病変 ②歯根破折 ③セメント質剥離 ④歯肉縁下カリエス ⑤咬合性外傷 ですが、歯周炎とその他の①~⑤の病変の処置では全く違う方法をとる必要があります。その見極めがとても難しいです。

①歯内病変
根尖性歯周炎とも言います。この病変は根尖病巣からの排膿路が歯周ポケットのような形になので、プローブも入ります。治療としては「感染根管治療」が必要です。

②歯根破折とは
その名の通り歯の根の部分が折れてしまうことです。ただ垂直歯根破折は分かりにくいこともあります。

③セメント質剥離とは
歯根からセメント質の層だけが割れてはがれるものです。高齢者で前歯や鈎歯など力のかかる歯に生じる事が多いです。

④歯肉縁下カリエスとは
歯肉より下で虫歯になっていることです。象牙質う蝕となるので、まず必要なのは虫歯治療です。

⑤咬合性外傷とは
対合歯から強い力が長期間かかったり、歯ぎしりや不適切な修復物が原因になります。歯はそれをかわすために歯の位置を移動したり、ゆれたりします。そのために歯肉の腫脹などもおこります。

以上のことから、歯周炎の時に行う処置とその以外の炎症の時に行う処置は全く違うことが理解していただけたと思います。
これからも予防歯科コーナーで私たち歯科衛生士は歯科医師と相談しながら皆さんの大切な歯を守るお手伝いをさせて頂きます。

デンタルハイジーン別冊 「歯周治療レッスンブック」より一部引用

大阪府堺市飯田歯科 歯科衛生士チーム

新着コラム
2018年02月15日
デスクワークじゃないのに肩が凝る…もしかして「歯ぎしり」が原因かも?
デスクワークをしている人の天敵は、腰の痛みと肩こりです。慢性的に悩まされることで職業病ともいえます。デスクワークの人はストレッチをしたり湿布を貼ったりとセルフケアがかかせないでしょう。たまには、仕事終わりにマッサージ店で ...続きを読む
2018年01月30日
インプラントにすべき?失った歯を放置するいくつかのリスク…
歯がなくなっていても放置してしまっている方は意外に多いです。 歯医者へ通う時間がない人や、治療に通うのが億劫な人とさまざまな理由がありますが、歯が抜けているのを放置していると今後大変なことになりかねません。 歯が抜けたま ...続きを読む
2018年01月15日
子どもが欲しいと思ったら…妊娠前に虫歯の治療や親知らずは抜いておこう!
「妊活」という言葉が生まれ、育休がもらえるようになり日本の社会全体で少子化に対しても妊娠に対しても少しずつポジティブな考え方になってきているのではないでしょうか。そんな未来の妊婦さんに是非とも読んでいただきたいです。妊娠 ...続きを読む

EPARKネット予約受付中

EPARKネット予約受付中

審美修復GUIDE

審美修復GUIDE

歯チャンネル88

歯チャンネル88

スルガ銀行デンタルローン

スルガ銀行デンタルローン

アクセス

〒590-0141 大阪府堺市南区桃山台4-2-3 TEL:072-296-0030

車でお越しの方
電車でお越しの方
アクセス詳細をみる
診療時間
9:00-12:00
14:30-19:30

・飯田歯科は日曜日も診療しております。※診療受付は30分前まで
・祝日・年末年始・ゴールデンウィーク・夏季休暇以外診療
・新患随時予約受付中(但し、予約の方優先)

^