医院からのお知らせ

ブログ

ベルリンでZucchelli先生の実習受けました。
2016年10月28日 (金)

 

FC2でのブログページにもアップしましたが、

10月初めにドイツのベルリンでのインプラントの学会に参加してきました。

そこで、Zucchelli先生の根面被覆の実習コースを朝の8時から受講してきました。

%e9%99%a2%e9%95%b7%ef%bc%91%ef%bc%90%e6%9c%88%ef%bc%91

根面被覆とは、歯茎が下がって歯の根の部分が露出した人に歯茎で再び覆う手術です。

難易度が高い手術ですし、退縮が大きな人は難しいですがその術式が改良されたので勉強してきました。

今回はドイツのBotiss(ボティス社)のmucoderm®という軟組織(歯肉)移植用の膜を使用した

術式も紹介され実習も受けてきました。

img_2039

人気のコースでしたので、早々ときっちり予約した日本人が手前の席を占拠していました。笑。

img_2043

Zucchelli先生の講義の様子です。

この分野では世界的な権威のある先生なので、自信に満ち溢れわかりやすい講演でした。

img_2041

日本で揃えたサングラスをかけてポーズを取っています!

ではなくて、これは3Dの映像を見るために講義室で配られたものです。

立体的に手術を解説してもらいました。

このようにできるだけ理解しやすい配慮がなされているのにも感動です!

img_2086

最後に二人で写真も撮影していただきました。

今後も講習会の受講情報などもこのブログでアップしていきます!

 

院長 飯田高久

新着コラム
2018年05月15日
酸蝕歯のお助けアイテムは「ストロー」
酸蝕症になってしまった歯を酸蝕歯と呼びます。酸蝕歯になると知覚過敏のように痛みが出たり、歯が黄色くなってしまったりと審美的にも身体的にも良いことがありません。そんな酸蝕歯に対してストローがお助けアイテムとしてピックアップ ...続きを読む
2018年04月30日
ホワイトニング治療はNG?知覚過敏でもできる黄ばみ予防方法
ホワイトニングしたいとインターネットで調べてみても「知覚過敏の方はご使用できません」と表記されていることが少なくありません。知覚過敏で悩んでいる人でも歯の色で悩んでいる人がいますが、なぜホワイトニングを断られてしまうので ...続きを読む
2018年04月15日
「口呼吸」をやめれば出っ歯の進行が防げるかも!
とある研究で口呼吸をしている人は出っ歯になりやすいという研究結果が出ています。なぜ口呼吸をすると出っ歯になるのでしょうか。今回はその原因などについて詳しく見ていきましょう。 ...続きを読む

EPARKネット予約受付中

EPARKネット予約受付中

審美修復GUIDE

審美修復GUIDE

歯チャンネル88

歯チャンネル88

スルガ銀行デンタルローン

スルガ銀行デンタルローン

アクセス

〒590-0141 大阪府堺市南区桃山台4-2-3 TEL:072-296-0030
・電車でお越しの方…泉北高速鉄道線栂・美木多駅から徒歩17分/泉北高速鉄道泉ヶ丘駅 から車で6分/泉北高速鉄道光明池駅から車で7分
・お車でお越しの方…堺泉北道料金所より約15分/阪和道堺ICより約15分

車でお越しの方
電車でお越しの方
アクセス詳細をみる
診療時間
9:00-12:00
14:30-19:30

・飯田歯科は日曜日も診療しております。※診療受付は30分前まで
・祝日・年末年始・ゴールデンウィーク・夏季休暇以外診療
・新患随時予約受付中(但し、予約の方優先)

^