飯田歯科コラム

歯科コラム

歯列矯正を目立たなくさせるには?

2017年08月15日 (火)

歯列矯正中の悩みとして多くあげられているのが、矯正中であることが目立ってしまうという点です。歯列矯正中というのは、決して恥ずかしいことではありません。しかし、出来ることならば目立たせずに矯正治療を進めたいというのが多くの人の願いではないでしょうか。ここでは歯列矯正を目立たなくさせるための方法についてご紹介します。

歯の裏側に矯正器具をつける裏側矯正
歯の裏側に矯正器具をつける裏側矯正
目立たない歯列矯正のひとつに、歯の裏側に矯正器具をつける裏側矯正があります。通常の歯列矯正であれば歯の表側にワイヤーとブラケットをつけるため、金属部分が強調されてしまいがち。しかし、歯の裏側につけた矯正器具は外見から全くわかりません。目立たない状況というよりも、全くわからないため気付かれないように歯列矯正をしたいという方に特におすすめです。ただし、全ての現在の歯の状況や歯医者さんの技術的な問題により利用できないパターンもありますので、まずは信頼のおける歯医者さんに相談してください。また、比較的費用が高価になる点もデメリットのひとつと言えます。

透明な器具を使うマウスピース型矯正
今、増加している矯正方法が「マウスピース型矯正」です。一番の特徴は、透明であり取り外しが自由に出来ること。また食事中は取り外すことが基本ですから、友人や取引先との食事の際にも不便を感じることはありません。また矯正器具が透明のため、一見して矯正中だとわかりにくく、目立ちにくいというメリットもあります。ただし、こちらも裏側矯正と同様に歯の状態によっては利用できないこともあります。

歯列矯正を目立たなくさせるメイク方法
歯列矯正を目立たなくさせるメイク方法
裏側矯正、マウスピース型矯正共に、どちらも目立たなくさせるための歯列矯正方法ですが、費用の面や全ての症例に利用できないというデメリットもあります。そこで、万人に役立つ方法がメイク方法によって歯列矯正を目立たせにくくするということ。女性の場合であれば、口紅の色を普段よりワントーン落ち着かせてください。赤やピンクのような華やかな色は、顔立ちを立体的に見せる効果があるものの口元を強調させてしまいます。グロスのみのようなシンプルなメイク方法も良いでしょう。また、チークを入れる場合は必ず頬骨の真上に。一般的には顔をシャープに見せるため頬骨の下に入れるもの。しかし、歯列矯正治療中は、顔の下部分に人の意識が向きやすくなるため、おすすめできません。しかし、チークの位置を変え頬をふっくらと見せることで、人の意識をずらすことは可能です。その結果矯正中でも穏やかな印象を保つことができまるでしょう。


バックナンバー

新着コラム
2018年02月15日
デスクワークじゃないのに肩が凝る…もしかして「歯ぎしり」が原因かも?
デスクワークをしている人の天敵は、腰の痛みと肩こりです。慢性的に悩まされることで職業病ともいえます。デスクワークの人はストレッチをしたり湿布を貼ったりとセルフケアがかかせないでしょう。たまには、仕事終わりにマッサージ店で ...続きを読む
2018年01月30日
インプラントにすべき?失った歯を放置するいくつかのリスク…
歯がなくなっていても放置してしまっている方は意外に多いです。 歯医者へ通う時間がない人や、治療に通うのが億劫な人とさまざまな理由がありますが、歯が抜けているのを放置していると今後大変なことになりかねません。 歯が抜けたま ...続きを読む
2018年01月15日
子どもが欲しいと思ったら…妊娠前に虫歯の治療や親知らずは抜いておこう!
「妊活」という言葉が生まれ、育休がもらえるようになり日本の社会全体で少子化に対しても妊娠に対しても少しずつポジティブな考え方になってきているのではないでしょうか。そんな未来の妊婦さんに是非とも読んでいただきたいです。妊娠 ...続きを読む

EPARKネット予約受付中

EPARKネット予約受付中

審美修復GUIDE

審美修復GUIDE

歯チャンネル88

歯チャンネル88

スルガ銀行デンタルローン

スルガ銀行デンタルローン

アクセス

〒590-0141 大阪府堺市南区桃山台4-2-3 TEL:072-296-0030

車でお越しの方
電車でお越しの方
アクセス詳細をみる
診療時間
9:00-12:00
14:30-19:30

・飯田歯科は日曜日も診療しております。※診療受付は30分前まで
・祝日・年末年始・ゴールデンウィーク・夏季休暇以外診療
・新患随時予約受付中(但し、予約の方優先)

^