医院からのお知らせ

見学者の声

8月に行われた第一回目の根管治療勉強会に参加させていただきました。

現在卒後2年目ですが、口腔外科を専攻していることもあり一般歯科治療に触れる機会がどうしても少なく、はっきりと直視することができず、また”痛み”というかたちで症状の出やすい根管治療には少なからず苦手意識を持っておりました。根管治療というのはいくら本を読んでもグレーな部分があり、そうした部分と言うのは、つまるところ臨床の場で実際に良好な成果をあげている経験豊富な先輩ドクターに指導してもらわないとどうしようもないところがあると私は思います。

そんな中でのこの勉強会は、K3というシステムを取り入れることでよりスピーディに、より予後の良い根管治療を追及しており、教科書的な昔ながらの手用リーマーでしか治療したことのない私にとってはとても革新的で効率的な内容でした。こうしたシステムに対する指導書の類はいくつも発売されておりますが、もっとも大切な勘所というかコツ、ノウハウについてははっきりと言及していないことが多く結局実際の治療に生かすところまでは至らないというのが正直なところだと思います。

勉強会ではそうした我々の最も知りたいところをストレートに伝授していただくことができ、ホームページにある”どのドクターも3日以内にはきれいな根管拡大と根充をしている”という表現が決して大げさなものではないと感じました。実習は抜去歯牙を用いて行いましたが、飯田歯科医院で実際に治療を行っているドクター達がインストラクターを務めて下さり、わからないことがあると懇切丁寧に指導してくださいました。

参加人数に対して十分な数のインストラクターの先生が指導にあたってくださったこともあり、疑問に思ったことはすぐに質問することができたので非常にスムーズに問題解消ができました。

実際に新しいシステムを導入するとなると少なからず費用も労力もかかるとは思いますが、そこさえ乗り切れば確実に効果を実感できると強く感じました。ちなみに私は、医院の方にも何度か見学にお邪魔させていただいたことがありますが、診療室の雰囲気が非常によく、スタッフ同士の連携がスムーズだったことがとても印象的です。

実際の石膏模型やX-Pなどもたくさん拝見させていただきました。

そういったものを包み隠さず我々に見させてくださるということは、プレゼン用に用意されたケースではなく、すべてのケースに対して手抜きをせず自信の持てる治療しているということの裏付けだと思います。

バイタリティーあふれる飯田先生のことなので、今後も根管治療にとどまらず様々な勉強会を主催されていくと思いますが、機会があればそちらの方にもまた参加させていただきたいです。

そしてもっと多くのテクニックを伝授していただきたいと思っております。

今回は本当にありがとうございました。

臨床研修医(2年目) 山田 雄一郎
2007年01月
新着コラム
2018年05月15日
酸蝕歯のお助けアイテムは「ストロー」
酸蝕症になってしまった歯を酸蝕歯と呼びます。酸蝕歯になると知覚過敏のように痛みが出たり、歯が黄色くなってしまったりと審美的にも身体的にも良いことがありません。そんな酸蝕歯に対してストローがお助けアイテムとしてピックアップ ...続きを読む
2018年04月30日
ホワイトニング治療はNG?知覚過敏でもできる黄ばみ予防方法
ホワイトニングしたいとインターネットで調べてみても「知覚過敏の方はご使用できません」と表記されていることが少なくありません。知覚過敏で悩んでいる人でも歯の色で悩んでいる人がいますが、なぜホワイトニングを断られてしまうので ...続きを読む
2018年04月15日
「口呼吸」をやめれば出っ歯の進行が防げるかも!
とある研究で口呼吸をしている人は出っ歯になりやすいという研究結果が出ています。なぜ口呼吸をすると出っ歯になるのでしょうか。今回はその原因などについて詳しく見ていきましょう。 ...続きを読む

EPARKネット予約受付中

EPARKネット予約受付中

審美修復GUIDE

審美修復GUIDE

歯チャンネル88

歯チャンネル88

スルガ銀行デンタルローン

スルガ銀行デンタルローン

アクセス

〒590-0141 大阪府堺市南区桃山台4-2-3 TEL:072-296-0030
・電車でお越しの方…泉北高速鉄道線栂・美木多駅から徒歩17分/泉北高速鉄道泉ヶ丘駅 から車で6分/泉北高速鉄道光明池駅から車で7分
・お車でお越しの方…堺泉北道料金所より約15分/阪和道堺ICより約15分

車でお越しの方
電車でお越しの方
アクセス詳細をみる
診療時間
9:00-12:00
14:30-19:30

・飯田歯科は日曜日も診療しております。※診療受付は30分前まで
・祝日・年末年始・ゴールデンウィーク・夏季休暇以外診療
・新患随時予約受付中(但し、予約の方優先)

^