飯田歯科コラム
歯科コラム

子供の口腔内ケアについて

2020年11月21日 (土)
子供の治療の様子
虫歯と歯周疾患の原因となるプラークを予防することはすごく大切なことです。

小児では、ハブラシやデンタルフロス、糸ようじなどを使って清掃することが中心になります。

乳歯が生えてくる生後8ヶ月頃から始めることになります。

ご家族の方には、子どもの目の前で楽しそうに歯磨きを行うことが、子ども歯磨きの習慣をつける第一歩です。
ご家族の方が楽しくしていることは、子どもにとっても同様で、自分でも早くマネをしてみたいと思うはずです。

コラムの続きを読む

歯石取りは、なぜ回数がかかるのでしょうか?

2020年11月14日 (土)
歯石取りイメージ
歯科医院で歯石を取ってもらうことは、多くの方が経験したことがあるでしょう。
1~2回の通院で取り終える方もいれば、頻繁に通院が必要で回数がかかる方もいます。
この2つにはどんな違いがあるのでしょうか。

歯肉炎の場合の歯石取りは、1〜2回で取り切れることが多いです。
ただし歯石の量があまりにも多かったり、ハミガキが足りず歯茎の炎症が強い場合は通院回数が増えます。

コラムの続きを読む

金属アレルギーについて

2020年11月7日 (土)
金属アレルギー イメージ
金属アレルギーという言葉を聞いたことはありますか?
金属に触れた後、数時間から数日後に、皮膚や粘膜に炎症性病変が起きる、アレルギー性接触皮膚炎です。

原因は溶出した金属イオンが体内のタンパク質と結合してアレルゲンとなり、皮膚が炎症を起こします。

ネックレスやピアス、アクセサリーで起こる事があるのは、よく知られているかと思います。金属アレルギーは口腔内でも起きます。

コラムの続きを読む

乳歯の大切さ

2020年10月25日 (日)
赤ちゃんイメージ
乳歯の下には永久歯になる、いわば歯の赤ちゃんがあるので、乳歯の虫歯は永久歯にも悪影響を及ぼす恐れがあります。乳歯が虫歯になる事によって、食べ物が上手く噛めなくなり偏食になったり、栄養が偏ったり、顎の成長が悪くなったりします。顎がしっかり大きくならないと、永久歯がキレイに並ぶ場所がなくなり、歯並びが悪くなってしまいます。
歯並びが悪くなると、容姿に悪影響が及ぶだけでなく、虫歯や、成人してからも歯周病になりやすくなってしまったり、咀嚼といって食べ物をしっかり噛む能力が低くなってしまったり…。
乳歯の虫歯は、意外に後々まで悪影響を及ぼす事も多いです。
虫歯の予防には、まず、ダラダラ食べダラダラ飲みを止めましょう。

コラムの続きを読む

喫煙の害について

2020年10月18日 (日)
喫煙イメージ
タバコは体に悪いと言うことは、皆さんご存知かと思います。
それでもなかなかやめられない。そこがタバコの厄介なところです。
ストレス解消のためにタバコを吸う方もいらっしゃると思います。
タバコに含まれるニコチンには興奮作用と鎮静作用があります。
ニコチンを補給することで、多幸感が得られるのです。
ニコチン中毒に陥ると、タバコを吸わずにいるとニコチンの血中濃度が下がり、イライラしたり、落ち着かなくなり、集中力がもたなくなるなどの離脱症状が起きます。これは、ストレスを感じた時の症状と似ています。

コラムの続きを読む

ハミガキもIoTの時代へ

2020年10月11日 (日)
スマート歯ブラシイメージ
今や子供からご高齢の方まで幅広い世代がスマホを持つ時代になりました。
このコロナ禍で、接触機会を減らせるスマホ決済の利用者も増えています。
そんな時代の新しい歯磨き習慣として誕生したのが「スマート歯ブラシ」や「IoT歯ブラシ」です。
専用の電動歯ブラシを購入し、アプリをダウンロードすれば磨き足りない所をスマホで確認できたり、歯ブラシの動かしすぎを教えてくれるなど、便利な機能がたくさん付いています。

コラムの続きを読む

ホワイトニングについて

2020年10月4日 (日)
ホワイトニングイメージ
ホワイトニングの方法には主に2通りあります。
一つは歯科医院で行うオフィスホワイトニング、そしてご家庭でご自身に行っていただくホームホワイトニングです。
オフィスホワイトニングは高濃度のものを使用し、即効性があるのが特徴です。
それに対し、ホームホワイトニングでは低濃度のものを使ってじっくりと白くしていくため、白くなるのにある程度日数が要ります。
ホワイトニングの注意点としては、次のことがあげられます。

コラムの続きを読む

おやつの話

2020年09月30日 (水)
おやつを食べる子供
子供さんにとって、おやつは楽しみであり捕食としての大切な役割もあります。
かといって食べ方やおやつの内容によっては、虫歯のリスクを高めてしまうので注意が必要です。虫歯になりにくいおやつにする為にはいくつかポイントがあります。
まずは、おやつの回数は1日2回までにしましょう。
食べた後、歯磨きをして唾液が歯を修復する時間が必要なので、おやつや食事の間隔は最低2時間空ける事が望ましいです。

コラムの続きを読む

顎関節症の特徴について

2020年09月23日 (水)
顎が痛む女性
「顎運動時痛(噛んだり口を開いたりすると顎が痛い)」、「開口障害(口を開けづらい)」、「顎関節雑音(顎を動かすとカクカク・ゴリゴリと
音がする)」といった三大症状のうち、1つもしくは複数に該当する場合、「顎関節症」と診断されます。
顎関節症は、う蝕・歯周病と並んで三大歯科疾患といわれています。
顎関節症は、20代前半にもっとも多く発症し、次いで10代後半と30代に多くみられます。

コラムの続きを読む

歯磨きし過ぎで歯が悪くなるってホント?

2020年09月16日 (水)
歯ブラシに歯磨き粉をつける様子
新型コロナウイルスがまだ猛威を奮っている中、改めてお口の中の清潔さに注目が集まっています。
ウイルスは舌、鼻、咽頭で増殖することが分かっており、飛沫感染を防ぐには舌のウイルスを減らすことが重要とされているからです。
この話を聞いて、少しでもウイルスを減らそうといつも以上にハミガキに力を入れる方もおられるでしょう。その際、磨き過ぎには要注意です。

コラムの続きを読む

新着コラム
2020年11月21日
子供の口腔内ケアについて
虫歯と歯周疾患の原因となるプラークを予防することはすごく大切なことです。 小児では、ハブラシやデンタルフロス、糸ようじなどを使って清掃することが中心になります。 乳歯が生えてくる生後8ヶ月頃から始めることになります。 ご ...続きを読む
2020年11月14日
歯石取りは、なぜ回数がかかるのでしょうか?
歯科医院で歯石を取ってもらうことは、多くの方が経験したことがあるでしょう。 1~2回の通院で取り終える方もいれば、頻繁に通院が必要で回数がかかる方もいます。 この2つにはどんな違いがあるのでしょうか。 歯肉炎の場合の歯石 ...続きを読む
2020年11月7日
金属アレルギーについて
金属アレルギーという言葉を聞いたことはありますか? 金属に触れた後、数時間から数日後に、皮膚や粘膜に炎症性病変が起きる、アレルギー性接触皮膚炎です。 原因は溶出した金属イオンが体内のタンパク質と結合してアレルゲンとなり、 ...続きを読む

アクセス

〒590-0141 大阪府堺市南区桃山台4-2-3 TEL:072-296-0030
・電車でお越しの方…泉北高速鉄道線栂・美木多駅から徒歩17分/泉北高速鉄道泉ヶ丘駅 から車で6分/泉北高速鉄道光明池駅から車で7分
・お車でお越しの方…堺泉北道料金所より約15分/阪和道堺ICより約15分

車でお越しの方
電車でお越しの方
アクセス詳細をみる
診療時間
9:00-12:00
14:00-19:00

・飯田歯科は日曜日も診療しております。※診療受付は30分前まで
・祝日・年末年始・ゴールデンウィーク・夏季休暇以外診療
・新患随時予約受付中(但し、予約の方優先)

^