飯田歯科コラム
歯科コラム

摂食・嚥下障害と食物物性の関連

2020年03月29日 (日)
ヨーグルト
摂食・嚥下リハビリテーションにおける食内容は、
主に誤嚥・窒息・脱水・低栄養を予防するとともに、
食べる意欲を引き出す工夫が重要といわれています。
そのためには、食物のもつ物性を知っておくことが大切です。美味しさの感じ方は、人それぞれ異なります。
例えば、彩り・温度・周りの雰囲気によっても
食欲や摂食・嚥下機能の発揮のされ方は変わります。
機能の障害部位、内容・程度によって異なりますが、
一般的に摂食・嚥下障害者の方に好ましい食物形態とメニューは色々あります。

コラムの続きを読む

誤解

2020年03月22日 (日)
歯ブラシのイメージ
来院された方とお話しさせて頂いていて、誤解されてるなぁ、と感じる事があります。
その一つが、
「歯茎をマッサージしようと思って(もしくは鍛えようとして)歯ブラシで歯茎をゴシゴシ擦っていたら痛くなってしまった」
です。

歯茎の血行を良くする事はいい事です。
ただ、歯ブラシは歯という硬い部分を磨く為のツールなので、歯茎を擦るには向いてないのです。

コラムの続きを読む

ご高齢の方がお口の中で気をつけることとは??

2020年03月15日 (日)
ほほを押さえる男性
お口の中の病気と言えば、虫歯と歯周病が有名ですよね。
ところが、ご高齢の方はこれら2つの病気はもちろんのこと、
他にも気をつけなければいけないことがあります。

まず歯周病と虫歯に関しては、加齢に伴う変化に合わせて注意点が変わります。

コラムの続きを読む

口の機能を保つトレーニング

2020年03月8日 (日)
舌を出す様子
歳を重ね、食事中に食べこぼす、舌が上手く回らないなどを経験してないでしょうか?
口の機能が落ちて来たかもしれません。
唇を閉じ、舌で食べ物を歯のそばに運び、かみ砕き、飲み込む。
食事の際、口は様々な動きをします。しかし、口の周りの筋肉が衰えることで、
いずれかの働きが落ち、食欲低下や低栄養を招く恐れがあります。
衰えは気がつかない間に進むので、日頃の訓練が大切です。

コラムの続きを読む

無歯期の口腔保健

2020年03月1日 (日)
赤子の寝ている様子
歯のない時期の口腔の機能は、主に哺乳機能です。
離乳が進み、歯が萌出してくるとともに、徐々に咀嚼機能が発達していきます。

まだ歯がない時期にも、お口の健康のためにできることがあります。
歯が萌出していなくても、口腔粘膜や舌の表面は汚れます。
哺乳や離乳の開始による粘膜の汚れを、大きめの綿棒やガーゼなどで優しく拭き取ります。
これは毎日の沐浴と同じように必要な生活習慣です。

また、歯が萌出してから急に歯磨きを始めると、嫌がる子もいます。
歯がない時期から口周りを触られることに慣らし、今後萌出する歯の本格的な清掃へ、スムーズに移行するのが望ましいです。

コラムの続きを読む

歯ブラシや義歯、ナイトガードなどのお手入れについて

2020年02月29日 (土)
入れ歯イメージ
まずは歯ブラシですが。
3〜4週間毎の交換を お勧めしていますが、強い力で磨く癖のある方などは、それよりも早く毛先が開く事も多いです。毛先が開くと、歯と歯ぐきの境目を上手く磨けなくなります。
使い始めて3〜4週間たっていなくても、毛先が開いた時点で新しい歯ブラシに交換して下さいね。 電動歯ブラシや音波ブラシのブラシ部分の交換は3か月毎位をお勧めしていますが、歯ブラシと同様、毛先が開いた時点で交換して下さい。

コラムの続きを読む

お子さまの脳頭蓋や顔面頭蓋の発育を客観的に評する方法

2020年02月22日 (土)
患者の写真を見る医師
お子さまの脳頭蓋や顔面頭蓋の発育を客観的に評する方法として、
頭部エックス線規格写真という分析方法があります。

頭部エックス線規格写真とは、一般にセファログラムとよばれる一定条件のもとで
撮影されたエックス線規格写真で、顎・顔面頭蓋の成長変化を観察することができます。
そのため、小児歯科や矯正歯科においては、診断・治療方針の決定・治療経過あるいは
予後の判定に用いられています。

コラムの続きを読む

認知症になると噛む事も飲み込む事も忘れてしまう

2020年02月15日 (土)
年配者の食事の様子
「口から食べる」当たり前のような事ですが 認知症になると噛む事も飲み込む事も
それ以前のお箸を使う事さえも忘れてしまう事が起こります。
美味しいものを食べたい、好物を食べたい これは人間の欲の中でも年齢に関係なく起こる事です。がしかし 認知症や寝たきりになるとその希望すら叶えられなくなります。

コラムの続きを読む

歯科医院でのインプラント治療

2020年02月8日 (土)
インプラントイメージ
歯科医院でのインプラント治療は、現在ではとてもメジャーで一般的な治療になってきました。そのためインプラントを行う歯科医院が年々増えており、どこで治療を受けるか悩まれる方が多いと思います。
皆さんが一番気になるのは、治療の成功率と費用だと思います。

コラムの続きを読む

乳児(1歳未満児)や幼児(1歳児から就学前まで)のお口の健康管理について

2020年02月1日 (土)
乳児のイメージ
乳児(1歳未満児)や幼児(1歳児から就学前まで)のお口の健康管理についてお話しします。
個人差がありますが、3歳頃には全ての乳歯が生えそろいます。就学前には、永久歯が生え始めます。
重要なポイントは望ましい咀嚼機能と食生活習慣をしっかりと作り上げることです。
そのためには、歯がない時期から虫歯予防の準備を始め、乳歯の虫歯予防に取り組みます。

コラムの続きを読む

新着コラム
2020年03月29日
摂食・嚥下障害と食物物性の関連
摂食・嚥下リハビリテーションにおける食内容は、 主に誤嚥・窒息・脱水・低栄養を予防するとともに、 食べる意欲を引き出す工夫が重要といわれています。 そのためには、食物のもつ物性を知っておくことが大切です。美味しさの感じ方 ...続きを読む
2020年03月22日
誤解
来院された方とお話しさせて頂いていて、誤解されてるなぁ、と感じる事があります。 その一つが、 「歯茎をマッサージしようと思って(もしくは鍛えようとして)歯ブラシで歯茎をゴシゴシ擦っていたら痛くなってしまった」 です。 歯 ...続きを読む
2020年03月15日
ご高齢の方がお口の中で気をつけることとは??
お口の中の病気と言えば、虫歯と歯周病が有名ですよね。 ところが、ご高齢の方はこれら2つの病気はもちろんのこと、 他にも気をつけなければいけないことがあります。 まず歯周病と虫歯に関しては、加齢に伴う変化に合わせて注意点が ...続きを読む

アクセス

〒590-0141 大阪府堺市南区桃山台4-2-3 TEL:072-296-0030
・電車でお越しの方…泉北高速鉄道線栂・美木多駅から徒歩17分/泉北高速鉄道泉ヶ丘駅 から車で6分/泉北高速鉄道光明池駅から車で7分
・お車でお越しの方…堺泉北道料金所より約15分/阪和道堺ICより約15分

車でお越しの方
電車でお越しの方
アクセス詳細をみる
診療時間
9:00-12:00
14:00-19:00

・飯田歯科は日曜日も診療しております。※診療受付は30分前まで
・祝日・年末年始・ゴールデンウィーク・夏季休暇以外診療
・新患随時予約受付中(但し、予約の方優先)

^