飯田歯科コラム
歯科コラム

歯ぎしり用のマウスピースは歯医者で作るのがオススメ!

2018年06月30日 (土)

歯ぎしりの治療は主に歯を保護するために行います。効果的な方法としては、マウスピースの使用が知られているのではないでしょうか。最近では、歯医者さんに行かなくても自分でマウスピースをつくることができるものも売られています。自分でつくることができるのは確かに便利ですが、安全に使用できるのでしょうか。

マウスピースで歯を保護
マウスピースで歯を保護
歯ぎしりは歯同士をギリギリとすり合わせたり、食いしばったりすることで歯に過度な負荷がかかります。普段噛んでいる力は体重の10倍程度ですが、歯ぎしりの時は20倍も30倍もの力がかかると言われています。そこまで大きな力がかかると、歯が割れる、欠けるなどの問題が発生し、歯を支えている歯周組織にも影響を与えます。歯を守るためにもマウスピースの着用は大切です。マウスピースの素材は歯よりも柔らかい素材でできているので、歯が削れるよりも先にマウスピースが削れ、緩衝材の役割を果たしています。

市販のマウスピース
最近ではスポーツでもマウスピース着用が義務つけられている競技が増えてきました。ボクシング・ラグビー・アメフトなど相手との接触が多い競技が主ですが、野球選手やウェイトリフティングの選手も競技パフォーマンス向上のためにマウスピースをつけていることが多いです。そういった時代背景から、マウスピースは市販されています。中でも簡単にすぐ使えるものは、既に大枠だけできていてお湯に通して自分で噛めば自分用のマウスピースができるというものです。スポーツ用にも良いと考えている人も多く、価格も安く通販で購入できる手軽さと、自宅で好きな時間に自分でマウスピース作りができるのが人気を集めている理由です。

市販のマウスピースの危険性
市販のマウスピースの危険性
市販のマウスピースはきちんと一人一人に合わせて作られていません。よって、多少ですがハメにくさなどの不都合があります。無理にハメていると歯が摩耗する恐れがあります。歯にフィットしていないので、外れやすく誤嚥してしまうこともあります。さらに市販のマウスピースは歯医者さんで作るマウスピースに比べて壊れやすいです。マウスピースが口の中で壊れてしまうと口の中を傷つけるリスクもあります。

マウスピースは飯田歯科でつくろう
歯医者さんは、マウスピースを作る専門家です。市販されているマウスピースと比べてどの点が優れているのか比較してみます。

■長持ちする
一人一人に合わせて型取りをして作っているので、オーダーメイドのマウスピースになっています。市販のものに比べれば、フィット感や使用感でも差が出てくるでしょう。きちんと合わせて作っているので、不具合が少なく長持ちしやすいです。

■保険適応もある
歯医者さんで歯ぎしりや顎関節症と診断されれば、保険適応でマウスピースを製作できます。もちろん定期的なメンテナンスもしてくれるので、市販のものよりも歯医者さんで作ったものを使用することをおすすめします。
気になる方は飯田歯科にご相談ください。

新着コラム
2019年06月29日
口腔の自浄作用と機械的清掃法
従来、口腔機能には、歯や歯周組織の形態や機能、唾液の作用および咀嚼機能などによる生理的な自浄作用があります。 つまり、唾液の流動性による洗浄作用や舌、唇および口腔周囲筋の働きによって、食物残渣などの沈着物を物理的に除去す ...続きを読む
2019年06月22日
歯医者がすすめるハミガキの方法
正しいハミガキの方法を皆さんご存知ですか?テレビで紹介されたり、インターネットで調べれば色んな方法が出てきます。種類が多くて結局どれが本当に正解か分かりませんよね。実は、どれも正解なんです。ただし、お口の中は千差万別で自 ...続きを読む
2019年06月15日
予防歯科について
飯田歯科には、衛生士が主に担当し 歯科医と連携して 虫歯の予防や歯周病の予防 初期治療やクリーニングを行う予防歯科があります。 ...続きを読む

アクセス

〒590-0141 大阪府堺市南区桃山台4-2-3 TEL:072-296-0030
・電車でお越しの方…泉北高速鉄道線栂・美木多駅から徒歩17分/泉北高速鉄道泉ヶ丘駅 から車で6分/泉北高速鉄道光明池駅から車で7分
・お車でお越しの方…堺泉北道料金所より約15分/阪和道堺ICより約15分

車でお越しの方
電車でお越しの方
アクセス詳細をみる
診療時間
9:00-12:00
13:30-18:30

【平成31年2月より午後の診療時間が変更となります】
13:30-18:30 → 14:00-19:00になります
(受付終了時間は19時まで)

・飯田歯科は日曜日も診療しております。※診療受付は30分前まで
・祝日・年末年始・ゴールデンウィーク・夏季休暇以外診療
・新患随時予約受付中(但し、予約の方優先)

^