飯田歯科コラム
歯科コラム

嚥下について

2019年08月10日 (土)
イメージ
食べる、飲み込む この一連の動作を摂食、嚥下といいます。どちらも子どもの頃に訓練を経て習得しますが、一度習得すると何気なく行う動作だと思います。

摂食・嚥下は、食欲が起こるところ〜胃へ送りこまれる過程が、5段階に分けられ、それぞれ体が複雑に動くことで成立しています。
そのため、どこかに不具合があると食べにくい、飲み込みにくい等の症状が出るのです。

摂食・嚥下の五段階を説明します。
【認知期】
食物を認識して口の中に入れるまでです。
【準備期】
食物を咀嚼して食塊を作ります。
【口腔期】
食塊を舌の奥まで運びます。ここからが飲み込みの段階に入ります。そして、ここまでは自分の意思行う動作です。
【咽頭期】
食塊が咽頭から食道まで入る時期です。この運動は反射によって行われるので、自分の意思で止めることはできません。
【食道期】
食塊が食道から胃へ移動します。

摂食・嚥下には、筋、咬合などが重要になります。
以前はそうでなかったのに、最近食べにくい、飲み込みにくいと感じる方は、是非一度受診なさってください。

飯田歯科 歯科衛生士 水山

新着コラム
2020年06月30日
間食の摂り方について
歯の健康を守る間食の摂り方のポイントを、お伝えしようと思います。 ①生活リズムを整え、おいしく食べよう! よく眠り、よく遊んで、食事も間食もお腹を空かせて食べましょう。 ②間食は時間を決めて1日2回までにしよう! 食事と ...続きを読む
2020年06月23日
歯磨きのタイミング
皆さん、歯磨きはいつされますか? 食後に磨く方が多いと思いますが、 食後直ぐに磨くと歯の表面を傷めてしまう恐れがあるので、食後30分程してから磨く方がいいです。 でも、食べた後そのままだと少し気持ち悪いですよね。 なので ...続きを読む
2020年06月16日
心疾患や糖尿病の方がコロナ以外に気をつけることとは?
新型コロナウイルスの感染拡大は、まだ予断を許さない状況です。 無症状の感染者がいることから、老若男女誰かコロナにかかっていてもおかしくありません。 そんな中当初から、感染すると重症化するリスクが高い方としてあげられた中に ...続きを読む
admi

アクセス

〒590-0141 大阪府堺市南区桃山台4-2-3 TEL:072-296-0030
・電車でお越しの方…泉北高速鉄道線栂・美木多駅から徒歩17分/泉北高速鉄道泉ヶ丘駅 から車で6分/泉北高速鉄道光明池駅から車で7分
・お車でお越しの方…堺泉北道料金所より約15分/阪和道堺ICより約15分

車でお越しの方
電車でお越しの方
アクセス詳細をみる
診療時間
9:00-12:00
14:00-19:00

・飯田歯科は日曜日も診療しております。※診療受付は30分前まで
・祝日・年末年始・ゴールデンウィーク・夏季休暇以外診療
・新患随時予約受付中(但し、予約の方優先)

^