飯田歯科コラム
歯科コラム

タバコと歯周病との関係

2020年01月17日 (金)
タバコを吸う様子
タバコが健康に害を及ぼすことは皆さんよくご存知だと思います。それでは、歯周病とも関係があることも聞いたことがありますか?

タバコに含まれるニコチンなどの有害物質が体の細胞を傷つけ、がんや脳卒中、歯周病など数十種類の病気を引き起こします。煙には未知の物質も含めると10万種類以上の化学物質が含まれており、小さな1本に危険が凝縮されています。
タバコとがんでどなたでも思いつくのは肺がんですが、口腔がんも忘れてはいけません。タバコを吸うと有害な煙が直接肺に入って悪影響を与えるのと同じように、口腔は煙を吸うと一番に煙に侵される部分です。
ニコチンは血管を収縮させるので、歯周病で歯茎に炎症があっても出血しないことがあります。
通常ならハミガキ等をして出血すると歯周病を疑い、歯医者へ行くきっかけになりますが自覚症状が出ないため発見が遅れ、来院した時には重度になっていることがあります。またきれいに磨いていても部分的に炎症が進行し、また治療をしても非喫煙者に比べると改善がおもわしくありません。通常の歯周病と同じで、治療は早ければ早いほどいい結果を出せますので、喫煙者で一度も歯医者に行かれたことがない方は、今すぐにでも予約を取って診てもらってください。

医療法人飯田歯科
歯科衛生士  谷

新着コラム
2020年05月24日
ハミガキ習慣を見直そう
今、世界は新型コロナウイルスに対抗するため、人々が必死に戦っています。 人手や物資が不足する中で感染者の治療に懸命に従事している医師、看護師、病院で働くスタッフに敬意を表します。 このご時世、自宅で過ごす時間が多くなりま ...続きを読む
2020年05月17日
間食について
間食が多い子供に虫歯の発生が高まるという報告が多くみられることから、間食をマイナス面から捉えることが少なくありません。 これは、子供が好むおやつとして、砂糖を多く含む甘味菓子類(チョコレート、ケーキ、クッキーなど)や甘味 ...続きを読む
2020年05月10日
歯並びが悪くなる原因
歯並びが悪くなる原因の1つに、歯の大きさと 歯が生える場所の大きさの不一致があります。 つまり、歯が生える場所が少ない(顎が小さい)のに歯のサイズが大きいと、歯が並びきらなくてガタガタに生えてしまいます。 乳歯の時にピタ ...続きを読む
admi

アクセス

〒590-0141 大阪府堺市南区桃山台4-2-3 TEL:072-296-0030
・電車でお越しの方…泉北高速鉄道線栂・美木多駅から徒歩17分/泉北高速鉄道泉ヶ丘駅 から車で6分/泉北高速鉄道光明池駅から車で7分
・お車でお越しの方…堺泉北道料金所より約15分/阪和道堺ICより約15分

車でお越しの方
電車でお越しの方
アクセス詳細をみる
診療時間
9:00-12:00
14:00-19:00

・飯田歯科は日曜日も診療しております。※診療受付は30分前まで
・祝日・年末年始・ゴールデンウィーク・夏季休暇以外診療
・新患随時予約受付中(但し、予約の方優先)

^