飯田歯科コラム
歯科コラム

唾液量について

2020年07月24日 (金)
食事の様子
唾液の量が減ると、虫歯や歯周病になりやすくなり、食べ物も飲み込みずらくなります。
できる限り唾液量を維持、増加のためにもいくつか出来ることがあります。

①水分補給
唾液は体内の水分量と関連しています。
からだの中の水分が減少していますと、それに伴い唾液も減ってしまいます。
喉が渇いたと思えば、水分不足のサインかもしれません。
水分を補給し、お口の乾燥を防ぎましょう。

②ガムを噛む
噛むという行為は、唾液腺を刺激し、唾液の放出を促進します。
ガムを噛むことも唾液を出すために有効な方法です。
ガムを噛むことで唾液腺を刺激し、唾液を出しやすくしましょう。

③食事の時にしっかりと噛む
食事の時に、かたちのあるものをしっかりと噛むことも大切です。
少し噛んで飲み物で流して飲み込んでしまうことはよくありません。
できるだけゆっくりと回数を重ねて噛むようにしましょう。
噛むことの副次的効果として、満腹中枢の刺激があります。
しっかりと噛めば、満腹中枢が刺激されて、食べ過ぎを防ぐ効果も期待出来ます。

他にもマッサージや舌を動かす体操もあります。
また、お伝えしますね!

医療法人 飯田歯科

歯科衛生士 北川

新着コラム
2020年11月28日
歯を失ったら
予防歯科に来られた方に質問される事の1つに、この歯を失ったら(抜かないといけなくなったら)どうなるの?というお話があります。 実際、残念ながらそういう状態になったら担当歯科医師から説明を受ける事になりますが、そうならない ...続きを読む
2020年11月21日
子供の口腔内ケアについて
虫歯と歯周疾患の原因となるプラークを予防することはすごく大切なことです。 小児では、ハブラシやデンタルフロス、糸ようじなどを使って清掃することが中心になります。 乳歯が生えてくる生後8ヶ月頃から始めることになります。 ご ...続きを読む
2020年11月14日
歯石取りは、なぜ回数がかかるのでしょうか?
歯科医院で歯石を取ってもらうことは、多くの方が経験したことがあるでしょう。 1~2回の通院で取り終える方もいれば、頻繁に通院が必要で回数がかかる方もいます。 この2つにはどんな違いがあるのでしょうか。 歯肉炎の場合の歯石 ...続きを読む

アクセス

〒590-0141 大阪府堺市南区桃山台4-2-3 TEL:072-296-0030
・電車でお越しの方…泉北高速鉄道線栂・美木多駅から徒歩17分/泉北高速鉄道泉ヶ丘駅 から車で6分/泉北高速鉄道光明池駅から車で7分
・お車でお越しの方…堺泉北道料金所より約15分/阪和道堺ICより約15分

車でお越しの方
電車でお越しの方
アクセス詳細をみる
診療時間
9:00-12:00
14:00-19:00

・飯田歯科は日曜日も診療しております。※診療受付は30分前まで
・祝日・年末年始・ゴールデンウィーク・夏季休暇以外診療
・新患随時予約受付中(但し、予約の方優先)

^