飯田歯科コラム
歯科コラム

歯を失ったら

2020年11月28日 (土)
歯を失うイメージ
予防歯科に来られた方に質問される事の1つに、この歯を失ったら(抜かないといけなくなったら)どうなるの?というお話があります。
実際、残念ながらそういう状態になったら担当歯科医師から説明を受ける事になりますが、そうならない為にも歯科衛生士の立場から簡単にお話させて頂きます。
歯を失ったままだと、大抵の場合は不都合な事が起こります。
咀嚼率(食べた物を消化吸収しやすくする為に噛んだりかみ潰したりする能力)が低下します。見た目が悪くなります。

失った歯の両隣りや噛み合っていた歯が移動してしまい、歯並びが乱れたり噛み合わせの面がおかしくなったりします。
これらの事が起きないように、失った歯の場所を補う必要があります。

1つ目はブリッジ、といって失くした歯の両隣りの歯を削って繋がった被せを入れる方法。
見た目は歯がある時に近くなります。しかし両隣りの歯を削らないといけない事、両隣りの歯に負担がかかってしまう、というデメリットもあります。
どうしても歯と歯の間に隙間も出来がちなので食べ物も詰まりやすいです。

2つ目は入れ歯。
関係ない歯を沢山削ったり一緒に被せたりしなくてもいいですが、見た目が良くないのと、毎食後に外して洗う必要があり、わずらわしいです。
また、喋りにくかったり気持ち悪かったり、と慣れるのに時間がかかる事も多いです。
ブリッジと同じで残った歯にも負担がかかります。

3つ目はインプラント。
見た目も綺麗ですし、歯がある時と殆ど変わらずに食事や会話も出来ます。
身内の話で申し訳ないですが、主人も飯田でインプラントを入れました。
本人はインプラントで被せを入れた時から自分の歯のように生活出来ていて、とても快適だと申しております。ただ、残念ながらインプラントは保健治療ではないのでブリッジや入れ歯より費用がかかってしまいます。
1番いいのは、ずーっと自分の歯でしっかり噛めて生活する事です。
その為にも、予防歯科でのメインテナンスが大切です。
私達 歯科衛生士もしっかり診させて頂きますし、必要に応じて歯科医師に繋がせて頂きますので、何か起きる前に受診して下さるようお願い致します。

医療法人飯田歯科
歯科衛生士 高吉

新着コラム
2020年12月31日
予防歯科Q&A
予防歯科という言葉がCMでも使われていますが、一般の方にはまだ浸透されてない事もあるようです。 先日、飯田歯科の予防歯科を初めて受診された方からの質問にこの場でも、お答えさせて頂きます。 ...続きを読む
2020年12月24日
歯周病がアルツハイマーの原因!
10月中旬頃、歯周病の原因菌がアルツハイマーを引き起こすことが、九州大学の共同研究により分かったとニュースで報じられ話題になりました。 これまでにもアルツハイマー型認知症の方のお口の中を調べると、そうでない方に比べて歯周 ...続きを読む
2020年12月17日
乳歯の虫歯
幼いうちは、まだ歯ブラシを上手に扱うことができず、歯磨きが不十分になります。 保護者の仕上げ磨きが必要です。 しかし、虫歯は単純に歯磨きができていたら予防できる病気ではありません。 歯の強さ、唾液の質、いつ、どのようなも ...続きを読む

アクセス

〒590-0141 大阪府堺市南区桃山台4-2-3 TEL:072-296-0030
・電車でお越しの方…泉北高速鉄道線栂・美木多駅から徒歩17分/泉北高速鉄道泉ヶ丘駅 から車で6分/泉北高速鉄道光明池駅から車で7分
・お車でお越しの方…堺泉北道料金所より約15分/阪和道堺ICより約15分

車でお越しの方
電車でお越しの方
アクセス詳細をみる
診療時間
9:00-12:00
14:00-19:00

・飯田歯科は日曜日も診療しております。※診療受付は30分前まで
・祝日・年末年始・ゴールデンウィーク・夏季休暇以外診療
・新患随時予約受付中(但し、予約の方優先)

^