飯田歯科コラム

歯科コラム

プチ矯正で前歯だけ矯正が出来るように!

2017年01月15日 (日)

これまでの歯列矯正といえば、歯をぐるっと囲むように銀色のワイヤーをつけて、全体的に少々大掛かりな装置で矯正をするというのが一般的でしたよね。今でもそうですが、子供のころ友達が矯正器具をつけていたという方や、ご自身が歯列矯正の経験があるという方はとても多いかと思います。歯並びをトータルで、全体的に整えていくイメージの歯列矯正ですが、現在では、前歯だけが矯正できる、「プチ矯正」と呼ばれる歯列矯正方法が登場しています。全体的には特に気にならないけれど、とにかくこの出っ歯や内にひっこんでいる前歯だけは治したい!そんな方にはぴったりの矯正方法です。

プチ矯正ってどんなもの?
プチ矯正ってどんなもの?
プチ矯正とは、部分矯正と呼ばれるもので、歯並びや噛み合わせが悪い、または歯並びや噛み合わせを治したいという一部分のみに矯正器具をつけ、歯並びや噛み合わせを矯正して改善していく治療方法です。多くの方がもっているであろう歯列矯正のイメージとはちがい、歯全体に矯正器具をつけることはなく、治したい部分とその周辺のみに矯正器具を装着します。通常歯列矯正を行う際は、噛み合わせの根本の部分となる奥歯からしっかりと矯正しなければならず、本来はそれが理想的な矯正方法なのですが、最近では「前歯だけ気になるから前歯だけ強制したい」というような部分的な矯正のニーズが高まってきました。そこで、奥歯の矯正を必要としない、一部分だけを矯正するプチ矯正が広まってきたのです。
プチ矯正のメリット

プチ矯正は、矯正器具を歯の全体に装着する全体矯正よりも、使用する器具の多さや必要な時間が違ってきますから、その分メリットとなることがたくさんあります。

■費用が安く済む
プチ矯正は、矯正したい部分の必要最低限しか矯正器具をつけませんから、器具自体にかかる費用も器具を調整してもらう費用も、歯全体に器具を装着する全体矯正に比べて安く済みます。大掛かりな治療ではありませんし、歯医者さんで経過観察をする回数も比較的少ないので、通院費用なども全体矯正より安く抑えることができますよ。

■短期間での治療が可能
全体矯正ですと、矯正器具を装着してから器具を外すまで数年かかるという、かなり時間のかかる治療というイメージがありますよね。一方プチ矯正は、矯正のしづらい奥歯は元々視野に入れていないので、奥歯の矯正に必要だった時間が削減できます。全体矯正ですと3年ほどは見ておかなければいけない歯列矯正も、プチ矯正なら1年ほどで矯正といわれています。

■気になる部分だけ矯正できる
プチ矯正のメリットは、なんといってもこの「気になる部分だけ」というところですよね。ずっと前歯の出っ歯が気になっていたけれど、大げさな器具や高額な費用から矯正を避けてきたという方や、奥歯は噛み合わせが整っていて矯正の必要がないという方、さらに、奥歯にインプラントを埋めているので動かせないといった方でも比較的気軽に歯列矯正ができます。

プチ矯正のデメリット
プチ矯正を検討してみよう

たくさんのメリットがあるプチ矯正ですが、注意しておかなければいけないことはもちろんあります。

■全体的な噛み合わせの改善にはならない
プチ矯正は歯の一部分のみを矯正するため、全体を通しての噛み合わせについては調整することができません。本来の全体矯正であれば、上下の歯に矯正器具をつけて噛み合わせを全体的に改善していきますが、プチ矯正はあくまでも気になる部分のみの矯正なので、矯正後に上の歯と下の歯の噛み合わせがきちんと整うかはわからないのです。

■すき間が残ってしまうことがある
前歯のでこぼこの差が大きい場合、抜歯をしてからプチ矯正を行うことがあります。この場合、プチ矯正ということで前歯のみ矯正を行うため、抜歯した部分がプチ矯正だけでは埋められず、歯と歯の間にすき間が残ってしまうことがあるのです。全体矯正であればその隙間も奥歯からの調整で埋めることが可能になりますが、部分的なプチ矯正ではそれができません。残ってしまったすき間は、矯正後にあらためて、プラスチックやセラミック等をつかってすき間を埋める治療をすることになります。

プチ矯正を検討してみよう

少し前歯が気になる、でも大掛かりな器具はつけたくないし、費用もそこまで高額は出せない……。そんな方は、一度歯医者さんでプチ矯正の相談をされてみてはいかがでしょうか。普段通っている歯医者さんでは行っていないようであれば、矯正専門の歯科医院やプチ矯正の実績がある歯医者さんを探してみましょう。全体矯正よりも費用が安く、さらに短期間で矯正できるのであれば、また、これまで悩んでいた歯並びや噛み合わせのコンプレックス解消になるのであれば、プチ矯正という手段も検討する価値はあるかと思います。気になる部分が少しでも解消・改善されれば、これまでよりもさらに素敵な笑顔に、さらに素敵な口元と表情に変わるはずですよ。

バックナンバー

新着コラム
2018年08月15日
いつがベスト?子供に歯磨きさせるタイミングは?
子育ては日々大変ですよね。子供の成長を見守るのは親として嬉しいですが、しつけや習慣付けなければいけないことも多いです。中でも習慣づけをするのが大変なのが歯磨きです。保護者の方も悩んでいることが多い子供の歯磨き習慣をつける ...続きを読む
2018年07月30日
ストレスで歯周病が悪化する恐れがあります
歯周病や虫歯の原因が細菌だということをご存知でしょうか?人間の体内では、免疫システムが関係してきます。この免疫システムと細菌の活動性は、シーソーゲームのように行ったり来たりをしますが、通常は均衡が保たれているか免疫システ ...続きを読む
2018年07月15日
「まぁ、いいか」では済まされない!歯ぎしり放置はとても危険です
家族が歯ぎしりやいびきをしていたらどうしますか?いびきも歯ぎしりも音が気になるものですが、家族であれば「音はうるさいけれど、自分が寝ちゃえば起きることもないし」とか「まぁ、いいか」と思っていませんか?いびきは近年睡眠時無 ...続きを読む

EPARKネット予約受付中

EPARKネット予約受付中

審美修復GUIDE

審美修復GUIDE

歯チャンネル88

歯チャンネル88

スルガ銀行デンタルローン

スルガ銀行デンタルローン

アクセス

〒590-0141 大阪府堺市南区桃山台4-2-3 TEL:072-296-0030
・電車でお越しの方…泉北高速鉄道線栂・美木多駅から徒歩17分/泉北高速鉄道泉ヶ丘駅 から車で6分/泉北高速鉄道光明池駅から車で7分
・お車でお越しの方…堺泉北道料金所より約15分/阪和道堺ICより約15分

車でお越しの方
電車でお越しの方
アクセス詳細をみる
診療時間
9:00-12:00
14:30-19:30

【平成30年9月9日より午後の診療時間が変更となります】
14:30-19:30 → 13:30-18:30になります
(受付終了時間は18時半まで)

・飯田歯科は日曜日も診療しております。※診療受付は30分前まで
・祝日・年末年始・ゴールデンウィーク・夏季休暇以外診療
・新患随時予約受付中(但し、予約の方優先)

^