飯田歯科コラム
歯科コラム

甘く見てはいけません!「歯ぎしり」は重病のサインかも

2018年03月30日 (金)

歯ぎしりが何気なく起きていると思っている人が多いですが、実は大きな病気が進行していくサインかもしれません。歯ぎしりをしている人が身近にいる人や自分自身が歯ぎしりをしている人は一度読んで確認をしてみましょう。

コラムの続きを読む

インプラント施術当日はどのような服装や髪型で行くのが良い?

2018年03月15日 (木)

インプラントに向け色々と検査を繰り返しいざ手術当日となった時に、さて、どのような服装でいけば良いのか、ふと疑問になるかもしれません。歯医者さんに行くのにおしゃれをする必要はないのは当然ですが、インプラント治療を受ける時に好ましい服装や髪型についてお話いたします。

コラムの続きを読む

今すぐ始める!自宅でできる「歯ぎしり」の治し方

2018年02月28日 (水)

歯ぎしりで悩んでいる人は意外と多く、日本人の約70%が経験していると言われています。そして、そのほとんどの人が他人に指摘されるまで、自分が歯ぎしりをしているということに気づいていないといなかったようです。ギリギリやキーッといった独特の音をあげる歯ぎしりは、本人よりも、家族や周りの人に迷惑をかけることもあります。寝ているだけなのに迷惑をかけてしまうなんて、今すぐにでも治す必要がありますね。そこで今回は、歯ぎしりの治し方について、お話します。

コラムの続きを読む

デスクワークじゃないのに肩が凝る…もしかして「歯ぎしり」が原因かも?

2018年02月15日 (木)

デスクワークをしている人の天敵は、腰の痛みと肩こりです。慢性的に悩まされることで職業病ともいえます。デスクワークの人はストレッチをしたり湿布を貼ったりとセルフケアがかかせないでしょう。たまには、仕事終わりにマッサージ店で疲れを取っている人もいます。仕事によって痛くなる部位やガタがくるところは異なりますが、その痛みの原因を突き止めることが、症状を緩和できる第一歩です。

コラムの続きを読む

インプラントにすべき?失った歯を放置するいくつかのリスク…

2018年01月30日 (火)

歯がなくなっていても放置してしまっている方は意外に多いです。
歯医者へ通う時間がない人や、治療に通うのが億劫な人とさまざまな理由がありますが、歯が抜けているのを放置していると今後大変なことになりかねません。
歯が抜けたままだと、どのようなことが起きるのか、ワーストケースを含めてご紹介していきます。

コラムの続きを読む

子どもが欲しいと思ったら…妊娠前に虫歯の治療や親知らずは抜いておこう!

2018年01月15日 (月)

「妊活」という言葉が生まれ、育休がもらえるようになり日本の社会全体で少子化に対しても妊娠に対しても少しずつポジティブな考え方になってきているのではないでしょうか。そんな未来の妊婦さんに是非とも読んでいただきたいです。妊娠前に歯医者さんへいくことにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

コラムの続きを読む

歯科医院が感染リスクを抑えるために行っている「滅菌対策」

2017年12月30日 (土)

感染症のリスクは医療現場ではつきもので、感染しないような対策がとられています。
患者さんと医療スタッフでの感染はもちろんの事、患者さん間の二次感染にも注意が必要です。
感染症ウィルスや細菌は目に見えなく、患者さん自身も症状が出ているか医科病院で診断を受けなければ把握していません。
医療現場ではすべての患者さんが感染症リスクがあると思って診療にあたっているのです。

コラムの続きを読む

「反対咬合」型の歯並びの特徴とデメリットについて

2017年12月15日 (金)

「反対咬合(はんたいこうごう)」型の悪い歯並びは、しゃくれや受け口といった悪い歯並びの一種です。これらの悪い歯並びが原因で歯科に来院する患者さんも多く見られます。

今回は、歯医者を訪れる患者さんの歯並びから見る、反対咬合型の特徴とそれらがもたらすデメリットについて見ていきましょう。

コラムの続きを読む

糖分だけじゃない!実は虫歯の天敵だった「酸っぱい」食べ物!

2017年11月30日 (木)

虫歯を予防するためには、糖分だけ避けておけば良いと思っていませんか?「糖分=虫歯の天敵」のイメージは強いですが、実はもうひとつ虫歯の天敵が存在していることをご存知でしょうか。その答えは「酸っぱい」食べ物です!ここでは、虫歯ができるメカニズムと共に酸っぱい食べ物が虫歯の原因となる理由について詳しくお伝えしていきます。「虫歯をつくりたくない!」「なぜか虫歯ができやすい」と思っている方は、ぜひ参考にしてください。

コラムの続きを読む

ダイエット効果だけじゃない!食物繊維の多い食品は歯にも良かった!

2017年11月15日 (水)

様々な食品に含まれている「食物繊維」。ダイエット中には特に意識して摂取したい栄養素として人気を集めています。しかし、食物繊維が持っているパワーはダイエット効果だけではありません。実は歯の健康管理にも一役買ってくれる優れもの。今回は、食物繊維が歯に良い理由と、食物繊維が多く含まれている食品について詳しくお話していきます。

コラムの続きを読む

新着コラム
2020年08月29日
入れ歯について
歯を失ったとき、噛む力 食べる能力を回復するためには、入れ歯を入れる、ブリッジといって失った歯の両隣と連結した被せ物を入れる、インプラントを入れる、という選択肢が考えられると思います。それぞれにメリット、デメリットがあり ...続きを読む
2020年08月22日
骨粗鬆症と歯の治療の関係について
骨粗鬆症で通院している方は、かかりつけ医から歯科医院で治療する時の注意事項を聞いたことがありますか? 飲み薬や注射の種類によっては、歯の治療方針を変えなければいけません。 骨粗鬆症の治療では、骨に作用するお薬やホルモン剤 ...続きを読む
2020年08月15日
お口の体操やマッサージについて
以前、唾液量についてお伝えしました。 唾液を増やすために行うお口の体操やマッサージもあるので、ご紹介します。 ・舌を動かすお口の体操 舌を動かすと、舌の下にある舌下腺や顎下腺という唾液腺が刺激されますので唾液が出てきやす ...続きを読む

アクセス

〒590-0141 大阪府堺市南区桃山台4-2-3 TEL:072-296-0030
・電車でお越しの方…泉北高速鉄道線栂・美木多駅から徒歩17分/泉北高速鉄道泉ヶ丘駅 から車で6分/泉北高速鉄道光明池駅から車で7分
・お車でお越しの方…堺泉北道料金所より約15分/阪和道堺ICより約15分

車でお越しの方
電車でお越しの方
アクセス詳細をみる
診療時間
9:00-12:00
14:00-19:00

・飯田歯科は日曜日も診療しております。※診療受付は30分前まで
・祝日・年末年始・ゴールデンウィーク・夏季休暇以外診療
・新患随時予約受付中(但し、予約の方優先)

^