飯田歯科コラム
歯科コラム

歯周病の予防について

2019年11月23日 (土)
イメージ
加齢とともに増加する歯周病と全身疾患との間には、密接な感染があることが解明されてきています。
歯周病が心筋梗塞、狭心症、糖尿病、肺炎、早産の原因になるといわれています。
また、喫煙と歯周病との関連や、高血圧症の方が服用している降圧剤や副作用によって歯周病が悪化するのと、歯周病を治療する

コラムの続きを読む

歯周病は日本人の成人の8割以上がかかっていると言われています

2019年11月16日 (土)
イメージ
歯周病は日本人の成人の8割以上がかかっていると言われています。

糖尿病で通院されている方は主治医の先生から、歯周病を治すように指導を受けていると思います。一体なぜでしょうか。
それは、歯周病が糖尿病を悪化させる可能性があるからです。

コラムの続きを読む

ここ最近天災が毎年あちら こちらで大きな被害を出しています。

2019年11月9日 (土)
イメージ
ここ最近天災が毎年あちら こちらで大きな被害を出しています。
これは天災なのか、人災なのかと怖くなる程の規模の災害ですよね。
世界の中でも地球温暖化の被害や対策を考え始めているのに、何故か日本はとても
出遅れています。
去年台風で大阪も大きな被害や停電を経験したので 日常生活を送れない不自由さは
よく理解出来ています。
停電になれば お水も供給されない建物もあり、お風呂なども数日間入れない人達も沢山いらっしゃいます。

コラムの続きを読む

インプラントについて

2019年10月31日 (木)
イメージ
インプラント治療とは、骨の中にチタン製の小さなネジのような形状の
インプラント体を埋め込み、その上に人工歯を固定する治療法です。
入れ歯やブリッジでは、歯茎より上の歯冠の部分は再現できても、
歯根を再現することはできません。インプラント治療では、歯根まで再現し、
見た目と機能の両面において、元の自然に近い状態を再現します。

コラムの続きを読む

成人の歯科検診について

2019年10月24日 (木)
イメージ
ご存知の方も多いと思いますが、歯周病の原因は、
感染性の原因…歯周病菌
環境的な原因…お口の中のケア不足
ストレス
喫煙 など
宿主の原因…代謝性疾患
老化 など
とされています。

コラムの続きを読む

知覚過敏について

2019年10月17日 (木)
イメージ
冷たい食べ物や飲み物が歯にしみることはありませんか?

歯医者で虫歯ではなく知覚過敏(ちかくかびん)になっていると言われたことはありませんか?

テレビCMでも以前から知覚過敏専用の歯磨き粉の宣伝があり、知覚過敏という言葉はご存知の方も多いと思います。

コラムの続きを読む

根面う蝕

2019年10月10日 (木)
イメージ
根面う蝕って知っていますか?

最近テレビコマーシャルなどで
歯茎下がりというか言葉を聞いた事が有ると思いますが これは歯肉退縮と言われるもので50代以上でほとんどの人に見られる。
・食べたものが歯にはさまる
・歯ブラシは硬めで力を入れている
・歯の根元で冷たいものがしみる
・歯が長くなった気がする
などの症状があります。

コラムの続きを読む

歯のすり減り

2019年10月3日 (木)
イメージ
歯は象牙質の表面にエナメル質というものが覆っていて、とても硬いです。
歯は様々な刺激ですり減ります。特別な刺激がなくても加齢に伴い、磨耗は進行します。

歯のすり減りは、原因により咬耗と歯頸部の磨耗症に分けられます。

コラムの続きを読む

シーラントについて。

2019年09月28日 (土)
笑顔の子供
シーラントとは奥歯や前歯の溝をプラスチック樹脂の一種で一層埋めることによって、
虫歯を予防する方法です。主に生えて間もない6歳臼歯や乳歯の奥歯に行います。

コラムの続きを読む

ホワイトニングについて

2019年09月26日 (木)
ホワイトニングのイメージ
芸能人の様な、白く輝く歯になってみたいと思ったことはありませんか?

多くの芸能人は、短期間できれいな歯並びと白い歯を手に入れるために自分の歯を削って白いかぶせ物をしています。

大切な歯を削らずに白くする方法がホワイトニングです。歯医者でしてもらうオフィスホワイトニングと、ご自宅で出来るホームホワイトニングの2種類があります。

コラムの続きを読む

新着コラム
2020年07月31日
歯の着色について
歯の着色を気にされている方は多いと思います。 コーヒー、紅茶などによる飲み物は歯の表面を茶色にしてしまいます。 歯に着色が付かないように、ダラダラと時間をかけて飲むのを避けたり、飲んだ後にうがいや歯磨きをして、色が付かな ...続きを読む
2020年07月24日
唾液量について
唾液の量が減ると、虫歯や歯周病になりやすくなり、食べ物も飲み込みずらくなります。 できる限り唾液量を維持、増加のためにもいくつか出来ることがあります。 ①水分補給 唾液は体内の水分量と関連しています。 からだの中の水分が ...続きを読む
2020年07月17日
オーラルフレイルとは??
最近、フレイルという言葉を耳にしたことはありませんか? 少子高齢化と長寿の時代になり、健康で長生きすることが注目されています。 そこでフレイルが重要になってきます。 フレイルとは、健康な状態と介護が必要な状態の中間のこと ...続きを読む

アクセス

〒590-0141 大阪府堺市南区桃山台4-2-3 TEL:072-296-0030
・電車でお越しの方…泉北高速鉄道線栂・美木多駅から徒歩17分/泉北高速鉄道泉ヶ丘駅 から車で6分/泉北高速鉄道光明池駅から車で7分
・お車でお越しの方…堺泉北道料金所より約15分/阪和道堺ICより約15分

車でお越しの方
電車でお越しの方
アクセス詳細をみる
診療時間
9:00-12:00
14:00-19:00

・飯田歯科は日曜日も診療しております。※診療受付は30分前まで
・祝日・年末年始・ゴールデンウィーク・夏季休暇以外診療
・新患随時予約受付中(但し、予約の方優先)

^