飯田歯科 理事長・院長の挨拶

飯田歯科 院長の挨拶

「玄人受けする治療」を目指して

当院のホームページをご覧頂きありがとうございます。

当医院は、平成3年12月に開業。当初より、「玄人受けする治療」を目標にしてきました。「玄人受けする治療」とは、治療した歯を永く良い状態で残すために、必要なことを高度なレベルで行うということです。当たり前のことを一つ一つ丁寧に行うだけですが、時間がかかってしまい患者様にとって不平の出るときもあります。歯の根の治療をするのも、根の先まできれいに掃除をして根の先まで隙間なく樹脂でつめる。それにより、根の先に膿みがたまりにくくなります。また、型取りをして金属を入れる時も理想的な形を作り、表面のざらつきを取り、きれいに型を取り、歯との合いの良い金属が出来上がります。それにより、虫歯や歯周病になりにくい状態を保てます。

 他院で勤務経験のある歯科衛生士や歯科助手は、そのレベルの高さに感動します。その為、たくさんの患者様も紹介してもらえますし、当院を退職して他の歯科医院にて勤務していても治療は当院に来ています。時々見学に来る歯科医師にも感動され、「ここの患者様は幸せですね。」と言ってもらっています。

 患者様の数も増え、院長1人で治療できなくなり、多くの若いドクターが当院の治療レベルの高さに憧れ修行に来ています。その中でも、優秀でやる気のある人材を集めております。他の診療所や大学で経験のあるドクターも当院で実習をやり直し、多くの専門書を読破してもらい、質疑を繰り返しています。もちろん、診療日にそのような時間はないので、休日返上で私が1人1人に丁寧に指導しています。また、治療後も毎日、技工士も含めディスカッションをし、治療方針の確認、治療レベルの向上に努めております。

 どうしてこんなに診療に熱中できるのかというと、それは、私が歯科の仕事が好きで楽しいからです。一つに、歯科という分野が個人の開業医であっても先端の技術で治療が可能であるということです。医科であれば、大病院でないと無理という処置も多いですが、歯科では、そのようなケースの方がまれになります。また、私が人に喜んでもらえるのが楽しいという性分にも関係しています。治療を受けた患者様が本当に喜んでもらえた時、私自身も本当に嬉しいからです。これは、個人的に遊びに行った時に得られる喜びよりももっと嬉しいと感じるため、もっと患者様に喜んでもらい、もっと感動してもらえるように診療に熱中してしまいます。これらのことから、コアコンセプトの「感動と笑顔巡る空間」という言葉が浮かんできました。

これからも、スタッフ一同、心を一つにして努力していきます。皆様にはご指導の程よろしくお願い致します。

理事長・院長 飯田 高久

新着コラム
2020年03月29日
摂食・嚥下障害と食物物性の関連
摂食・嚥下リハビリテーションにおける食内容は、 主に誤嚥・窒息・脱水・低栄養を予防するとともに、 食べる意欲を引き出す工夫が重要といわれています。 そのためには、食物のもつ物性を知っておくことが大切です。美味しさの感じ方 ...続きを読む
2020年03月22日
誤解
来院された方とお話しさせて頂いていて、誤解されてるなぁ、と感じる事があります。 その一つが、 「歯茎をマッサージしようと思って(もしくは鍛えようとして)歯ブラシで歯茎をゴシゴシ擦っていたら痛くなってしまった」 です。 歯 ...続きを読む
2020年03月15日
ご高齢の方がお口の中で気をつけることとは??
お口の中の病気と言えば、虫歯と歯周病が有名ですよね。 ところが、ご高齢の方はこれら2つの病気はもちろんのこと、 他にも気をつけなければいけないことがあります。 まず歯周病と虫歯に関しては、加齢に伴う変化に合わせて注意点が ...続きを読む

アクセス

〒590-0141 大阪府堺市南区桃山台4-2-3 TEL:072-296-0030
・電車でお越しの方…泉北高速鉄道線栂・美木多駅から徒歩17分/泉北高速鉄道泉ヶ丘駅 から車で6分/泉北高速鉄道光明池駅から車で7分
・お車でお越しの方…堺泉北道料金所より約15分/阪和道堺ICより約15分

車でお越しの方
電車でお越しの方
アクセス詳細をみる
診療時間
9:00-12:00
14:00-19:00

・飯田歯科は日曜日も診療しております。※診療受付は30分前まで
・祝日・年末年始・ゴールデンウィーク・夏季休暇以外診療
・新患随時予約受付中(但し、予約の方優先)

^