小児・マタニティ歯科

子供の治療

飯田歯科での子供さんの歯科治療

飯田歯科では子供さんを泣かさずに治療をしています

飯田歯科では子供さんを泣かさずに治療をしています
お父さんやお母さんも子供さんが希望すれば一緒に入室してもらい、治療をそばで見守ってもらうため、子供さんが安心して治療にのぞめます。
歯医者さんが怖くて、なかなか上手にできなくても、器具だけで一緒に遊びながら練習していきます。
少しずつステップアップし、できるようになってから治療を始めます。小さい頃に無理矢理してしまうと、あとでPTSD(心的外傷後ストレス障害)やトラウマになって歯医者が怖くなってしまいます。1本だけ無理に治療しても、その次にむし歯ができたときに歯医者に来ることすら大変になってしまいます。
これらの理由から無理矢理押さえつけてやることはほとんどありません!!
おもちゃがたくさんあるチャイルドコーナーがあり、歯医者さんに来るのを楽しみにしている子供さんがたくさんいます。
スタッフが子供好き&子供さんの治療に慣れているため、初めての子供さんでもすごく上手にできる場合が多いです。
痛くないよう細心の注意をもって治療するので、子供さんはすぐに慣れ、何でも出来るようになります。
などの理由で本当に多くの子供さんが治療に来ています。
☆子供のむし歯予防も重点的に行っていますので、小さい子供さんでも1歳半くらいから来院し、むし歯予防を行っています。
☆男の先生が苦手・・・・・。という子供さんには女の先生が治療しますのでご希望があれば、予約時に「女の先生で」とお伝え下さい。

「小さな子供がいるので歯の治療に来れない」とお困りのお母さんへ

小さな子供がいるので歯の治療に来れない
飯田歯科ではチャイルドコーナーがあり、治療の間は子供さんを遊ばせておけるため、お母様でも安心して治療を受けられます。尚、チャイルドコーナーは常にスタッフの目が行き届いておりますので心配はいりません。
また、小さい頃から歯科医院の雰囲気に慣れておくと、治療が必要になった時に恐怖心なくスムーズに出来る場合が多いので是非、ご遠慮なく一緒にお越し下さい。

皆様へのお願い

皆様へのお願い
よく、子供さんを怒るときに「歯医者さんに連れてって、痛いことしてもらうよ!」という方がおられますが、歯医者=痛く、怖いところというイメージがついてしまうと、いざ治療しようと思っても怖がって全くできません。
歯医者=むし歯をやっつけてくれる味方というふうに子供さんには伝えてください。
また、歯の治療が終わった後は、子供さんに「上手にできたね!!」としっかりほめてあげてください!!
そうすると、自信がつき「また次回もがんばろう!」と思うようになります。
たとえ、号泣して全然うまく出来ない子供さんでも、多かれ少なかれ自分では結構がんばっているものです。
決して怒らないようにしてください。

新着コラム
2020年11月28日
歯を失ったら
予防歯科に来られた方に質問される事の1つに、この歯を失ったら(抜かないといけなくなったら)どうなるの?というお話があります。 実際、残念ながらそういう状態になったら担当歯科医師から説明を受ける事になりますが、そうならない ...続きを読む
2020年11月21日
子供の口腔内ケアについて
虫歯と歯周疾患の原因となるプラークを予防することはすごく大切なことです。 小児では、ハブラシやデンタルフロス、糸ようじなどを使って清掃することが中心になります。 乳歯が生えてくる生後8ヶ月頃から始めることになります。 ご ...続きを読む
2020年11月14日
歯石取りは、なぜ回数がかかるのでしょうか?
歯科医院で歯石を取ってもらうことは、多くの方が経験したことがあるでしょう。 1~2回の通院で取り終える方もいれば、頻繁に通院が必要で回数がかかる方もいます。 この2つにはどんな違いがあるのでしょうか。 歯肉炎の場合の歯石 ...続きを読む

アクセス

〒590-0141 大阪府堺市南区桃山台4-2-3 TEL:072-296-0030
・電車でお越しの方…泉北高速鉄道線栂・美木多駅から徒歩17分/泉北高速鉄道泉ヶ丘駅 から車で6分/泉北高速鉄道光明池駅から車で7分
・お車でお越しの方…堺泉北道料金所より約15分/阪和道堺ICより約15分

車でお越しの方
電車でお越しの方
アクセス詳細をみる
診療時間
9:00-12:00
14:00-19:00

・飯田歯科は日曜日も診療しております。※診療受付は30分前まで
・祝日・年末年始・ゴールデンウィーク・夏季休暇以外診療
・新患随時予約受付中(但し、予約の方優先)

^